artists



「SUMMER SONIC」への出演や、福岡大型ビーチフェス「Sunset Live」にも毎年出演している大阪発エンタメジャズバンド
ポップス、ジャズ、サンバ、ラテン、ロックなどあらゆるジャンルを時に楽しく、時に切なく、大阪ライクにクロスオーバーする8人組。
演奏力の高さに加え、全員が関西人で構成されたメンバーならではの、エンタメ感満載のライブ演出は、近年のリピーターの増加が人気を物語っている。
ライブのキラーチューンである「犬、逃げた。-ver. 2.0-」が、「h.ear ×WALKMAN(R)」(ソニーマーケティング株式会社)のテレビCMソングに起用される。2016年3月には日本最高峰のジャズクラブ、BLUE NOTE TOKYOで異例の抜擢となるワンマンライブを開催、満員にて成功を収める。同年4月20日に7thアルバム「REAL KICKS」(B.T.C.Records)を発売、オリコン週間インディーズアルバムランキング初登場7位にランクイン。12月7日に10周年を記念した8thアルバム「THE PARTY!」をリリース。オリコン週間インディーズアルバムランキング初登場6位を獲得。

【HISTORY】
2007年 本格的にライブ活動を開始。
2009年よりDJ須永辰緒氏の定例イベント「World Standard」にレギュラーメンバーに抜擢され出演。
2010年5月に1stアルバム「Hello!!ワールドワイド」をリリース。
2011年2月、“マキ凛花”をフィーチャリングしてリリースした7inchアナログレコード「Everybody Loves My Baby feat.マキ凛花」は即日完売し、JET SETのデイリー、及びウィークリーのランキングで共に1位を獲得。6月、SOIL&“PIMP”SESSIONSがツアーファイナル恵比寿LIQUIDROOM公演にてピックアップするアーティストとして抜擢される。7月、2ndアルバム「KNACK IS THE KETCHUP」をリリース。
2012年2月、JAZZシンガー“akiko”をフィーチャリングした、7inchアナログレコード「Choo Choo Ch’Boogie feat. akiko」がJET SETのランキングでデイリー&ウィークリー共に1位を再び獲得。同月、初の全曲カバーの3rdアルバム「MIX MODERN COVERS!」をリリース。その発売記念ワンマンライブを大阪BIG CATにて行い、超満員で成功させる。3月にはSOIL&“PIMP”SESSIONSの社長が選曲したコンピレーションCD「JPJZ-Beautiful selected by SHACHO」にカルメラの楽曲「A Night In Tunisia」が収録される。8月、4thアルバム「千日前HIGH COLORS」をリリース。全国10箇所以上で「千日前HIGH COLORSツアー」を開催。
2013年3月15日、「大阪卒業式」と題したワンマンライブを大阪BIG CATで開催。4月より本格的に全国進出するべく東京へ活動拠点を移す。6月19日ワーナーミュージック・ジャパン移籍第一弾アルバム「HANZOMON LINE」をリリース。iTunesジャズチャート6位、タワレコ全店J-POPアルバムチャート10位。8月「SUMMER SONIC2013」に初出場。同月、「笑っていいとも!」の新企画「アルタでちょんまげ」にメンバーたなせ(Tb)が出演。番組初の生ちょんまげに挑戦し一気にカルメラの名前は全国区となる。10月から冷牟田竜之(ex東京スカパラダイスオーケストラ)氏から指名を受け、「THE MAN×カルメラ Club Circuit Tour2013」を開催。
2014年2月26日に6thアルバム「ゴールデン・バラエティー」(ワーナーミュージック・ジャパン)をリリース。全国16箇所で『カルメラの「ゴールデンでバラエティなツアー」』を開催。同年からテレビ西日本「ゴリパラ見聞録」の音楽プロデュースを担当。3月、SOFFetの19周年記念ライブ@Billboard Live OSAKAにコラボ出演。6月、PE'Zの新クラブイベント「PE'Z炎上」の第1弾アーティストに抜擢されゲスト出演。
2015年1月、日本を代表するニューオリンズスタイルブラスバンド「BLACK BOTTOM BRASS BAND」と2マンツアーを開催。3月、本格活動開始8周年を記念したワンマンライブ「なんばギンギン大作戦〜カルメラが8(ハッチ)周年だョ!全員集合〜」を大阪・なんばHatchで開催、1200人を超える動員数を記録した。
人気占い師・ゲッターズ飯田氏からは「今最も運気の良いアーティスト」として紹介され続け、彼が主催する音楽ライブ「ゲッターズ飯田presents POWER SPOT」にも出演した。
6月、都市型エンタテインメントフェス「YATSUI FESTIVAL!」に2年連続で出場。カルメラとしての出演のほか、主催・やついいちろう氏(エレキコミック)から指名を受け、レキシ、Charisma.com、水曜日のカンパネラ、ワタナベイビー(ホフディラン)、片桐仁(ラーメンズ)、蛭子能収らが出演した歌合戦企画のバックバンドを務める。
10月より「h.ear ×WALKMAN(R)」(ソニーマーケティング株式会社)のテレビCMソングにライブのキラーチューンである「犬、逃げた。-ver. 2.0-」が起用される。12月2日に配信限定シングルとして「犬、逃げた。-ver. 2.0-」をリリース。iTunesジャズチャート・シングルランキングを2週連続1位獲得。
2016年1月より全国15箇所で「CALMERA’S WORLD TOUR 2016」を開催。
3月に日本最高峰のジャズクラブ「BLUE NOTE TOKYO」にて、若手では異例の抜擢となるワンマンライブを開催、満員にて成功を収めた。4月20日に7thアルバム「REAL KICKS」(B.T.C.Records)を発売。オリコン週間インディーズアルバムランキング初登場7位にランクイン。
3月、作曲・編曲家の吉俣良氏からのオファーで、西崎ゴウシ伝説(アジテーター)、PAKshin(Key)が「ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け」の劇伴の共同制作に携わる。また辻本(Sax)が同番組メインテーマのサックス演奏を担当。
4月、全国9箇所で「REALでKICKSなTOUR」を開催。ゲストに鶴、THEイナズマ戦隊、天才バンド、ザ・キャプテンズ、GELUGUGUらを迎える。
6月、bohemianvoodoo、TRI4TH、JABBERLOOPらと5回目となる「JAZZ A GO GO」を東京・代官山UNITで開催。前回のvol.4に続いて完売となる。昨年に続き「YATSUI FESTIVAL!」に出演。恒例となったスペシャル歌合戦のバックバンドを務め松本伊代、六角精児、マキタスポーツ、片桐仁(ラーメンズ)、DJ KOO、ダブルネームらと共演。
8月、韓国・第9回大邸国際ジャズフェスティバルに日韓交流ために招待を受け、出演。
9月、「Sunset Live2016」に6年連続となる出場。
12月7日、10周年記念/8thアルバム「THE PARTY!」をリリース。
オリコン週間インディーズアルバムランキング初登場6位にランクイン。
同月、回転寿司「スシロー」のテレビCMソングの演奏を担当。
BS11、テレビ神奈川など5局ネット「未来定番曲?Future Standard〜Push!」に出演。
2017年5月10日にTRI4THとのスプリット・ミニアルバム「HORNS RIOT」(Playwright)をリリース。

「R-1ぐらんぷり」にてカルメラのロックンロールキャバレーが使用されている。

近年は演奏力・アレンジ力が評価され、SOFFet、サーカス、大西ユカリ、きいやま商店、モノブライト、THEイナズマ戦隊、鶴、Negicco、MICOなど、様々なアーティストからのバックバンド・サポート依頼も多数。


【カルメラーケストラ】
カルメラオーケストラは、エンタメジャズバンド”カルメラ“のメンバーが、「楽器を通して全国の人と繋がりたい!」をテーマに立ち上げた誰でも一緒に演奏できるバンドプロジェクトです。参加メンバーは趣味で楽器を演奏している方、学生時代にブラスバンドに参加していた方、最近楽器を始めたばかりの方、これから練習してもっと上達したいという方、様々で現在全国に約1000人の登録者がいます。年齢層も小学校1年生〜50代まで幅広く参加されています。


MEMBER

西崎ゴウシ伝説【agitator,trumpet,percussion 】
Twitter:goushi504 , blog:http://goushi.calmera.jp/
小林洋介【trumpet】
Twitter:kobayanredbull , blog:http://ameblo.jp/kobayanredbull/
辻本美博【alto sax,clarinet】
Twitter:tsuujiimot , WEB:http://tsujimoto.calmera.jp/, blog:http://ameblo.jp/tsuujiimot/
たなせゆうや【trombone】
Twitter:tanachi_tb_yuya , blog:http://ameblo.jp/tbtanacchi/
PAKshin【keyboard】
Twitter:pakshin , blog:http://pakshin.hatenablog.com/
宮本敦【guitar】
Twitter:atsushi_gt , blog:http://michikusagt.blogspot.jp/
HIDEYAN【bass】
Twitter:hideyang , blog:http://hideyang.com/



自作の木製弦楽器「割り箸ピアノ」を操る、孤高の割り箸ピアニスト・Sami Elu。 右手で弦をはじき、左手で鍵盤を弾き、左足でバスドラムを、右足でスネアとシンバル・鈴を全て生演奏でプレイする唯一無二のスタイルは各所で話題を呼んでいる。2016年夏に公開された演奏動画のYouTubeは480万再生を突破した。(2017年4月現在)
アメリカのBerklee音楽大学で作曲を専攻、卒業後2006年に来日。 2012年頃からピアニストとしての活動のなか、「ピアノをより様々な奏法で演奏したい」といった思いを持ち、幻の楽器「Dolceola」に着想を得て自作の木製弦楽器「割り箸ピアノ」の製作とストリートでの演奏を開始。 ストリートは年間200本近い数の演奏を続け、自主制作盤「光」「幻」は累計1万枚以上売り上げた。 2015年Niceness musicから「Passage ~ a mystical suite for waribashi piano ~」をリリース。 また世界中からストリートミュージシャンを集めて開催する「Merlion Music Festival 2016」でシンガポールへの招聘、TEDxTokyoでの自作楽器についてのプレゼンテーション、インターナショナルスクールで子供達に楽器作りのワークショップを行うなど多方面で活躍している。




元”ラーメン女子大生”として深夜番組などで活躍し、年間ラーメン約350杯を食べ歩く”ラーメン評論家”兼タレント。女性ならではの目線で語り、女性が気楽にラーメンを食べに行ける文化を目指す。初の単行本となる「日本初の”女性ラーメン評論家”になっちゃいました!」が扶桑社より発売中。



小説家・木下半太主宰の劇団。全作品の作・演出を木下半太が手がける。 劇団が上演した「悪夢のエレベーター」「サンブンノイチ」「鈴木ごっこ」は小説化、映画化となる。特殊な状況に置かれた人物たちの会話劇で展開するブラックコメディを得意とし、物語のラストに毎回観客を驚かせるどんでん返しが用意されている。 田村亮一座とのコラボ公演「極楽プリズン」も小説化の予定。 ポッキーシェアハピダンスコンテスト特別賞受賞、高須クリニックの「Yes!動画コンテスト」特別賞受賞など舞台だけでなく映像でも活躍の場を広げている劇団。
メンバーは、木下半太、立山誉、西郷豊、保土田充の四人。

MEMBER

立山 誉 -Homare Tateyama-
生年月日:1981 年 12 月 19 日
出身地:福岡県
身長:
186cm
趣味:一人野球観戦、ホットヨガ、犬の散歩、ダンス
特技:
野球、剣道、モノマネ

 

 

主な出演作品:
映画
『ロマンチックハイボール』
TV
テレビ朝日『グ・ラ・メ〜総理の料理番〜』 記者役レギュラー出演
テレビ朝日『奪い愛、冬』
CM
株式会社メディプラス『メディプラスゲル』
モデル
PHaT PHOTO写真教室モデル
舞台
ニコルソンズ全公演
Seiren Musical Project
ミュージカル 『雨に唄えば』 『ユーリン・タウン』 『AvenueQ』
青春バスケットボールミュージカル『FAB FIVE』
東京・秋田・長野公演 渋谷ニコルソンズ×田村亮一座コラボ公演『極楽プリズン』
ミュージカル『GOLD RUSH2017』

 


 

西郷 豊 -Yutaka Saigoh-
生年月日:1981 年 7 月 20 日
出身地:
千葉県
身長:
173cm
趣味:旅行、銭湯巡り、サウナ、海外ドラマ鑑賞、料理
特技:
カラオケ、ダンス、ピアノ、サッカー、アフレコ
受賞歴:
王子小劇場佐藤佐吉演劇賞2013 最優秀主演男優賞受賞

主な出演作品:
映画

「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」(2016)
「嫌な女」(2016)
「ロマンチック・ハイボール」(2016)
TV
ABC「チア☆ドル」 (2015)
ABC「敏感探偵ジャスミン」(2015)
フジテレビ「痛快 TV スカッとジャパン(2015)
日本テレビ「行列のできる法律相談所」(2015)
ABC 朝日放送ドラマ「悪夢の六号室」(2013)
MV あやまん JAPAN「ファンタジスタモンスター」
Base Ball Bear「ドラマチック」
CM
GOSSO キャンペーンアンドロイド波多野結衣 (声の出演)
舞台
田村亮一座×渋谷ニコルソンズ「極楽プリズン」 (恵比寿エコー劇場)
朝劇西新宿「恋の遠心力」作・演出 岡本貴也
DULL-COLORED POP「夏目漱石とねこ」(座・高円寺1)
岡本貴也 作・演出「暗転セクロス w」(上野ストアハウス)
ニコルソンズ「悪夢の六号室」 (下北沢駅前劇場、大阪千日前トリイホール)
ニコルソンズ「グッバイ・エイリアン」 (渋谷伝承ホール・ABC ホール)
DULL-COLORED POP「完全版人間失格」 (青山円形劇場)
The Dusty Walls「スペース合コン」(王子小劇場)
The Dusty Walls プロデュースブロードウェイミュージカル「ペテン師と詐欺師」 (東京芸術 劇場シアターウエスト)
The Dusty Walls「S.M.A.T!〜歌え!警視庁特別音楽劇班〜」(六行会ホール)
Seiren Musical Project ブロードウェイミュージカル「ユーリンタウン」(上野ストアハウス)

 


 

保土田 充 -Mitsuru Hotoda-
生年月日:1982 年 9 月 7 日
出身地:東京都
身長:175cm
趣味:バスケ、料理、手ぬぐい収集、洋服、知識を広げること
特技:
アメリカンフットボール、ラグビー、柔道初段、護身術(クラヴマガ)

主な出演作品:
舞台
「フィーバー5」
「悪夢の六号室」
「日陰に輝く」
「チューボー」
「鈴木ごっこ バイオレンス編」
「湯河原ドリフターズ 松の間」
「ふしぎ遊戯 朱雀編」
「パニ·パニ·パニック」
「地図から消された島」
「console」
「僕らの初体験奮闘記89’」 他